資格・認定取得に役立つ本

先輩に聞いた!移動式クレーン運転士免許を取るのに一番役立った本はこれ!本試験形式!移動式クレーン運転士試験ズバリ一発合格問題集(国家・資格シリーズ227)

この記事では移動式クレーン運転士免許を取った先輩に聞いた、資格・認定取得に一番役に立った書籍を紹介しています。

スポンサードリンク

移動式クレーン運転士免許おすすめ本は?

先輩からのアドバイス

「本試験形式!移動式クレーン運転士試験ズバリ一発合格問題集」のタイトルを信じてこの一冊のみを購入しました。模擬テストが6回分と誤っている文章の解説のみが収録されており、参考書のようなスタイルではないです。結果的には効率的に試験合格のみを目指すという私の勉強方法とマッチしました。学習方法としましては各回を順番に繰り返し解き続けるのみ、60点以上取れなければ同じ回を続けて、60点以上取れれば次の回を、6回分解き終わったらまた1回目から解いていきます。1回40分程で解けるので1日2~4回分解いては回答を暗記しています。14日間で各回86点以上以上取れるようになったため、3日後の学科試験に申し込み無事一発合格しました。当時は現場を見たことも作業を見たことも近くで重機を見たことすらない一般企業の事務員でした。初めての問題は聞いたこともない言葉ばかりでしたが、解説だけで意味は分からずとも解けるようになります。試験当日は合格を確信して余裕をもって受験できました。

※資格・認定に関する書籍を買うときは最新版を調べて購入しましょう。

-資格・認定取得に役立つ本

© 2022 書評ブログおすすめ速報