資格・認定取得に役立つ本

先輩に聞いた!フランス語検定準一級を取るのに一番役立った本はこれ!2019年度版準1級仏検公式ガイドブック(CD付)(実用フランス語技能検定試験)

この記事ではフランス語検定準一級を取った先輩に聞いた、資格・認定取得に一番役に立った書籍を紹介しています。

スポンサードリンク

フランス語検定準一級おすすめ本は?

先輩からのアドバイス

フランス語検定を主催するフランス語教育振興協会の対策本で、幾つもに過去問題をテーマ毎に網羅し、解説も詳しいところが良かったです。問題の主題傾向の解説も為になりました。本は分厚くしっかりと勉強すれば、問題の傾向やコツが分かって来ました。2回ほど本の問題を解き、2回目でも間違える問題は更に少し時間を置いて解き直します。最終的に全てに成果が出るまで繰り返しました。ジュメ作成やや翻訳の問題は初めは答え通り、その後は別に違う正解に近い考えました。CDも付いており、実際の試験での聞き取りの問題の練習になり良かったです。試験で出される形式で実際の本番の試験に準備できます。また聞き取り方のコツが分かるようになります。また本では勉強の仕方の解説もあり、本以外で目指すレベルのどの様にフランス語力を付けていくかが分かり為になりました。主催者が発行する対策本は無駄無く全体を網羅し的をついた勉強ができるところが良かったです。一回で合格しました。

※資格・認定に関する書籍を買うときは最新版を調べて購入しましょう。

-資格・認定取得に役立つ本

© 2022 書評ブログおすすめ速報